2006年02月12日

スイス系金融機関

しばらくお休み(?)しておりましたふらふら

ネタはためてるのでズルしてそのうちイッキ書きしたいと思います。


ところでっ。

知ってる方も多いと思いますが

「スイス銀行」という名前の銀行はありません。


さいきんの新聞で「スイス系金融機関」と書いてあるのは、人が「報酬はスイス銀行へ振り込んでくれ」という時の、いわゆるあのスイス銀行のことです。
(て、その人、誰やねん〜!? 笑)

スイス○○銀行とかスイス△△銀行て、いろんな銀行があるのだけど、どれも同じ鉄壁のセキュリティらしいです。

それを書いた短編ユーモア小説があったんやけど忘れた(たぶんアーチャー)
・・・思い出したら紹介します。
(調べるのを忘れそうなので、ここにメモ(^^;))
いちおう元ネタのニュース


posted by grace at 18:12| 京都 ☁| Comment(2) | 新聞なコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

続(?)・香港地下鐵事情 

  前回分電車(たいしたこと書いてないけど)は
  こちらです(05/12/29)

tiramisu_mtr1.JPG気になったので
さっそく
年明けの広東語教室で
先生に
「地下鐵」(MTR)の
放送について聞いてみました。

 写真はもちろん「恋愛行星」(ティラミス)♪


<よくある放送>

到站[ロ既]乗客、静従右邊落車

 (意訳:右側からお降りください)

   い、いかん、発音きいたのに
   ロッチェーしか覚えていないぞ!(汗)

[ロ尼]度係港島線[ロ既]尾站

  (意訳:ここで港島線は終点です)
    ↑これは「上環」の駅以外では聞けない放送

多謝乗塔地鐵、希望可以再為イ尓服務

  (意訳:ご乗車ありがとうございます。
      またのご利用をお願いいたします)

ん〜、授業で聞いているあいだは
分かったつもりですが、メモを読み直すと
ぜんぜん覚えていないことに気づく・・・。
(そして、カタカナでメモってきた
 発音記号が、ぜんぜん自分でよーわからん)

がーん。。。

続きを読む
posted by grace at 03:49| 京都 ☔| Comment(2) | 広東語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

無名

「無名」というと、やはり
 さいきんだと李連杰(ジェット・リー)ですけど(笑)

わたしは子供のころ
メタメタな現代語ダイジェスト版で読んだ
枕草子の88段「無名といふ琵琶」※の話が好きです。

無名といふ琵琶の御琴を・・・(略)「これが名よ、いかにとか」ときこえさするに、「ただいとはかなく、名も無し」とのたまはせたるは、「なほ、いとめでたし」
http://www.daito.ac.jp/~hama/m088.html
 (※89段としている本もあり)

現代語訳が知りたい方はここへ(と、丸投げ・・・)
http://www005.upp.so-net.ne.jp/fudenoato/makuranogagaku-2.htm

琵琶の名前はホンマは「無名」なのだけど
名前は?と聞かれて「はかなく、名も無く」と答えるのですね。
かっこい〜ぴかぴか(新しい)(はあと)


ところでっ!(本題)
このたびDVD発売された「ダニー・ザ・ドッグ」ですが。

この「は?」な前フリの「不死狗」にまつわる本題?を読む
posted by grace at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

「分手」

何をどう書こうか、考えて考えて。

やっぱり、どーしても
コメントできなかったのですけど
「分手」という広東語?を私は忘れないと思う。

あーあ。
せっかくこないだ香港で撮ってきた
「シチズンのバス」と「カシオのバス」の写真
出す機会を失ってしまった〜。
(もちろん別々に走っていたものを別々に撮ってきた)


しかし、別れがあれば出会い(?)もある。
この話にもかなりびっくり!!!

【ロンドン=AP共同】18世紀の音楽家モーツァルト(1756―91年)の妻が2つに破り、長い間別々に保管されていたモーツァルトの楽譜が1つに復元され、14日からロンドンの大英図書館で公開される。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/
20060112AT3K1200D12012006.html

大英図書館、行きたいな〜(涙)
(もう一生いくチャンスは無いかも・・・)

続きってわけでもないけど
posted by grace at 00:00| 京都 ☔| Comment(0) | 新聞なコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

なくて七草

・・・
カテゴリに
「おやぢギャグ」が要るなぁ〜(汗)


写真はありませんが
先日
グレ家では 初めて 七草粥 とゆーものを
作ってみました。

発端はわたくしが
100均スーパーにて
1セット(七草全部)300円にて
売っていたのを発見し、さっそく購入して
母に進呈したことから・・・。

寒くて寒くて買い物に出るのもだるく
お正月とは思えない食生活であった我が家。
(貧乏のせいもあるけど・・・)

たまには、古いしきたり?とゆーのも
やってみるとなんかエエもんです。
なかなか美味しゅうございました。

やっと日本らしいひとときを過ごしたのでした。
(オイオイこれって
 ただの「たべたモン日記」やで・・・>私)
posted by grace at 15:08| 京都 ☁| Comment(0) | にほんご(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。