2006年01月13日

無名

「無名」というと、やはり
 さいきんだと李連杰(ジェット・リー)ですけど(笑)

わたしは子供のころ
メタメタな現代語ダイジェスト版で読んだ
枕草子の88段「無名といふ琵琶」※の話が好きです。

無名といふ琵琶の御琴を・・・(略)「これが名よ、いかにとか」ときこえさするに、「ただいとはかなく、名も無し」とのたまはせたるは、「なほ、いとめでたし」
http://www.daito.ac.jp/~hama/m088.html
 (※89段としている本もあり)

現代語訳が知りたい方はここへ(と、丸投げ・・・)
http://www005.upp.so-net.ne.jp/fudenoato/makuranogagaku-2.htm

琵琶の名前はホンマは「無名」なのだけど
名前は?と聞かれて「はかなく、名も無く」と答えるのですね。
かっこい〜ぴかぴか(新しい)(はあと)


ところでっ!(本題)
このたびDVD発売された「ダニー・ザ・ドッグ」ですが。

この「は?」な前フリの「不死狗」にまつわる本題?を読む


posted by grace at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

[イ尓][イ門]真是好人!

[イ尓][イ門]真是好人!

みんないい人だね! by太郎 「貧窮貴公子」


「貧窮貴公子」おわっちゃいました(涙)
 やっぱり私は何でも「字幕」で見るのが好き。

 そして恋愛ドラマよりコメディが好きなんだなーと
 あらためて気づかせてくれた作品(笑)
 (だから×流ドラマだめなんかも。。。)


放映が終わったので
こっちはリンクが切れるかな?
http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/yamada/

F4のページはこちら
http://f4.tv/p/public/tv/index.html

  それにしても
   「おとーさん」の役で違和感の無い
    ケンちゃんて、すごすぎ(汗)

  てゆーか、そういう配役かんがえる
   むこうの人って、スゴイ(笑)


・・・
「みんないい人や〜♪」て思うよーなそんなできごと。
現代日本では、減ってる気がします。。。たらーっ(汗)
posted by grace at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

雷電〜♪

「雷電」とゆわれると
 おすもーさんを連想してしまいますが(汗)

Rydeenといえば、80年代を代表する
テクノポップの名作♪
(映画「おもひでぽろぽろ」や「1980」の中でも流れる)

それが北京語になった時には度肝を抜かれたもんですが。
CD化されるとは、これまた嬉しいです♪

中国のアーティストによる親しみのあるカヴァー曲でお馴染みの「サントリー烏龍茶」CM。そのCMに使用された楽曲を収録し、15万枚のヒットを記録したコンピレーション・アルバム『chai』(2003年発売)の続編が、11月16日にリリースされる。
ヤフーニュースより


Chai Chai
Chai Chai

サントリーによるCMの公式?ページはこちら。
http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/cm/

Like a virgin♪ は・・・
posted by grace at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

「完美生活」

ほんじつ見た映画に出てきた
雑誌に書いてあった言葉(笑)

英訳は“Perfect Life”

 ううむ(-"-;)


とりあえず忘れないうちにUP
posted by grace at 00:50| 京都 ☀| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

「風華絶代」

「風華絶代」

  美しさが限りないこと(字幕に出てた)

「さらば、わが愛−覇王別姫」より



おぼえがきです。
あとで、合ってるか調べよう。。。

 
posted by grace at 02:54| 京都 ☀| 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

香港。。。

「怎麼會叫香港」
 香港は、どうして香る港って言うの。。。

映画「旺角黒夜」より


onenite.JPGやーーーっと見てきました!
映画では、舞台が旺角(香港の繁華街)なのに、ほとんど北京語。
香港フリークの私には映画みにいって広東語が少ないとちょっとさみしい。。。

「香港」、広東語では「ひょーんごん」ですが、北京語では「シャンカン」(発音記号は略)。
諸説あって、なぜ「香る港」なのか、定説はないそうですが、最も有力なのは、この映画にも出てきた、「昔、お香を輸出していた」という説。
 華やかな街なので、香る港で全く疑問を持たなかったじぶんに反省。。。
 (写真は中国版と思われる宣伝画像。中国でも公開されたということですね)

なんか、ぐだぐだな話を読む
posted by grace at 02:17| 京都 ☀| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

「我只在乎イ尓」♪

我只在乎イ尓

訳すると
「わたしはあなただけを気にかけます」てことだそうですが。
誰でも知ってる?有名な歌の原題です。

いま、ある事情から、この歌が頭をまわりまくり♪(笑)
日本語ヴァージョンをなぜかシッカリほとんど覚えてしまっている自分にびっくり。

で、話は変わりますが。
自称文化都市(爆)の地元、某K市では、とある老舗書店がこの秋閉店するため、現在いろいろなセール中。
昨日、ふと立ち寄ってきたならば。
なぜか、中国語辞典(もちろん日本語版)が半額ちかい格安価格にて投げ売り中。ついつい買ってしまった(汗)

今までは高くて手がでず、英中−中英(むこうでバーゲン価格19.5ユーロにて購入)でがまんをしていましたが、これからは、もうちっとがんばって勉強してみようかと思った出来事でありました。

続きを読む
posted by grace at 08:28| 京都 ☀| Comment(2) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

江湖

ついに前売り発売になった、
「ベルベット・レイン」こと「江湖」
 
あれ、香港のサイトは閉鎖したのかな?
http://www.jianghu.com.hk/
(私のPCからは今つながらない)

前にいっかい意味を教えてもらったのに忘れてしまった。
江湖ってのは、もともとは世の中って意味で、それから「黒社会」を指すようになったとかどうとか・・・。
(あとで、ちゃんと辞典を探してこよう)

いまエ○サイト翻訳にかけてみたところ

 江湖=世の中
 四海=全国各地

四海も映画タイトルに多いですよね。
海や川の多い、中国ならではの言葉って気がします。


あ。ちなみに、ベルベットの中国語は「天鵞絨」
 ! そか。「びろーど」の漢字と同じか(汗)
日本ではその中国語をそのまま漢字でつかっているのね。
すごい・・・。

そして。
ヘロヘロなりに、このBLOGって、私のボケ防止には役に立ってるかも。。。(苦笑)

[追記]

こっそり貼っときます。
「江湖」の語源とかしっかり書いてます(汗)
素晴らしい!
ttp://www.
coda21.net/eiga3mai/text_review/BLOOD_BROTHERS.htm
posted by grace at 11:42| 京都 ☀| Comment(4) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

香奈兒的世界

「香奈兒」て、読めますか? (^◇^;)

現代中国語を勉強されてる方、いっぱんの中華情報に詳しい方、雑誌やニュースをチェックしている方はこの文字を見たことがあるかしら。。。

王菲迷は、この名前の歌が有名なので、この文字が印象に残ってる人は多いと思います。(たぶん日本の中華カラオケにもあるはず)
こないだの2004年LiveのDVDにも入ってるから、いまだにコンサートでもよく歌っているのかも。

私は、聞いたまま「しぇなーいあ〜♪」てずっとハナウタしてたから、今までどんな意味とか考えたこともなかったけど・・・。

昨日、とある映画に行きまして(笑)、その本筋とは全然、関係ないのだけど、途中の場面で状況説明の字幕(繁体字中文)がずらずらと画面に出てきて、その横に日本語字幕が出ました。
なんとなく、両方追っていくと、この 香奈兒 の文字が!

 ん??? これって シャネル?(汗)

帰って調べてみると、本当にそのようでした(←そらそやろ!)

http://www.chanel.com/nav/html/direct_page.php?page=inside&zone_lang=ASITW

 香奈兒的世界・・・ 私には縁がないなぁ〜(笑)

でも、こんど飛行機のったら、中文の機内誌とかチェックして見てみようと思います。
中国語(北京語も広東語も)、ふつうの単語覚えるのも難しいけど、英単語を音訳した単語も多いので人名や固有名詞、ときどき、あっと驚かされます (^^;) 

  でも、分かるようになると嬉しい(笑)

続きはフェイちゃんの話
posted by grace at 13:26| 京都 ☁| Comment(3) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

再見、再見!

ツアイ ジエン! ツアイ ジエン!(by"shadow"沈澄)

映画ネタは。。。と言いながら、本日はやはり
これでしょう(涙)

ヤン〜(涙)

yanandlau.JPG

図書館のところ、リー先生は、私キレイだし?どお(好[青見]我)なぁんてゆってるんでないの?と思ったけど、それって、そうとっていいのか???
やっぱりあそこも笑うところなのか???
何回も見続けると、なんとなく聞き取れた気分になってくる(滝汗)
とりあえず、メモがわりに書いておく(汗)
posted by grace at 23:58| 京都 | Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

<全て(皆)幸せです>

気になったので 「都会幸福」 を翻訳サイトで翻訳してみた。

 みんな幸せ・・・。

そして、「都不会幸福」は<すべて幸福ができ(ありえ)ない>

どこで見つけた例文かというと、亜州の歌姫Fさんの結婚説が流れる中、某ニュースサイトでは投票ボタンが用意されていたのだった(汗)

<質問>Fさんは誰といちばん幸せになれそうですか?(←ワタシの訳なんで推定)

<選択肢>1から3までは以前おつきあいされていた方の名前。
4が「都会幸福」で5が「都不会幸福」
   ・・・(汗)

ほっといたれよ!!!
(現在、「都不会幸福」が半数以上で3万票を超えているもうやだ〜(悲しい顔) ←って投票結果みてどーするよ>自分)
 
Fさん、私は幸せを祈ってます♪
でも、北京がアナタを待ってるから、引退はしないでね〜!

いちおう貼っておきましょか・・・
http://ent.sina.com.cn/f/wnlinlove/index.shtml
posted by grace at 21:24| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

しーふぁん いんゆえ

「西欧音楽」(しーふぁん いんゆえ)← 聞いたまま(汗)

ただいま、本日深夜にTV放送されている「レッド・バイオリン」を見ながら。
前も深夜に放送されてるのを見て(劇場で見逃した)すごい好きになりました。

数々の人の手に渡り、海を越え、数奇な運命を辿るヴァイオリンのお話・・・。
音楽や西欧文化?が好きな方には見ていただきたい作品です。

中国パートでは、文革で弾くことや所持することすらご法度になってしまう西欧の楽器、バイオリン・・・。
「北京ヴァイオリン」でもそれらしき話がちらりと出てくるけど、文革ってなんか、フシギな政策だなぁ。
そういえば、「小さな中国のお針子」にもヴァイオリンが少し出てきますね。

あ、朝、起きてから、ヴァイオリンの北京語を調べてみよう♪(めもめも)
posted by grace at 03:26| 京都 ☔| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

遅くなりました。。。

ずっとUPしたくて、今日までズルズルと。

先日に載せた、ニューイヤーメールの返事、
いちおうこんな感じで送ったのです(笑)
 もちろん送ったのはその日すぐに。

Zhu4 xing4 fu2 chang2 zai4,
shen1 ti3 jian4 kang1! (in Chinese)



メールはアルファベットしか送れないのでこれで。
本当は、漢字で書くと
祝幸福常在、身体健康!

・・・もちろん、ある所で調べた、そのまんま!
(挨拶だから、著作権は無いということで (^^); )

一般的な挨拶は
祝万事基吉祥如意!とかなのかなあ?

来年はかっこよく中国語でカードを書いてみたいもんだ。
(まあ、丸写しやけども・・・)

まだまだ北京語は挨拶もままならない。
ホンマにオリンピックを現地で見られるのだろーか(汗)
スポーツは気にしないが王菲が歌うなら
開会式は見にいきたいなぁ・・・。
posted by grace at 01:13| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

おそくなりましたが・・・

別のところで書いてた、新年の挨拶などについて
いただいた手紙に書いてあった発音に該当する漢字と意味です。
たぶん、これでしょう。

こっちにも書いておきます〜

bai↓nian↑
拝年:[動] pay a New Year call

 _
Chunjie↑
春節:[名] the Spring Festival

(「Pocket Oxford CHINESE Dictionary」より)


 声調の数字はまた調べて書こうっと。。。


手紙の原文:(許可無く転載やけど許して〜!)
・・・We have millions of ways to celebrate our "Chun Jie", such as "Spring Festival Dinner", "Chinese National TV Party Programme of Spring Festival", All-night films & music, various shopping festivals, Best Chinese special food for "Chun Jie"... and so on. One of most important things we will do is to visit our relatives and friends on the first day of the new year and say our best wishes to them. We call this-"Bai Nian".
In one word, Spring Festival is our happiest time in a year. ・・・

JKくん(仮名)、ありがと〜わーい(嬉しい顔)


posted by grace at 10:33| 京都 | Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

ちょっと待って〜 (等一下!)

また?町で道を訊かれる。

私はどこを歩いていても(広島でも東京でも、香港はともかく、ロンドンでもダブリンでも!)道をよく訊かれる。
きっと、警戒心のない、ぽーーーとした行動が地元の人っぽく見えるのかも。

で、「××ホテル」へ行きたいという、中国人風のご家族に、カタコト英語で尋ねられたのでカタコト英語で「ちょっと待って〜」と地図を見せてもらうが。
 ・・・簡体字! う。道の名前とか駅名が簡体字 (-"-;) やっぱし中国(大陸)の方なのね(汗)

××ホテルて名前が英文で書いてあったから、すぐ南側なので、こっちに行ってね〜!等等とナンチャッテ英語で言う。
 これぐらい、中国語で言えたらかっこいーのになあ。。。
 急いでたのでそれだけで終わったけど、どこを観光するの?いつまでここにいるの〜?とか英語でもいいし、話をしたかったなあ。

まったく心の余裕なくて、言えなかったけど
次回からは「等一下」くらいはちゃんと言えたらいいなあ♪ 発音はココ

 ※ネットで調べたら タンイーシァー の発音は、「関西弁の<電車>に近い」と書いてあった。ホンマかなあ (-"-;)
posted by grace at 17:00| 京都 ☀| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

文革とは。。。

文革についての講演をきいたあと映画「延安の娘」をみた。

日本語での解説でよく使う「下放」(青年を農村へ送る政策)ですが
ほんとうは向こうでは
「上山下郷」(shangshan xiaxiang シャンシャン・シアシャン)」というそうです。

 う、ピンインは調べないとわからず(汗)
 じつは、映画の中でも一回もききとれなかったです(泣)
posted by grace at 14:00| 京都 ☁| Comment(0) | 中国語(普通話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。